アコム

アコムへの申し込みは無職でも可能?無職で借りるための対処法とは

カードローンの貸付条件に「安定した収入のある方」という文言が必ず書かれています。言い換えれば、安定した収入がない無職の人は、お金を借りることが出来ないという事になります。

大手消費者金融「アコム」は借りやすさで人気のあるカードローンですが、「アコム」で借り入れする時は、返済能力が重視されます。そのため、何らかの仕事をしている事が条件になりますが、条件によっては無職でもお金を借りることは可能です。

ここでは、無職者がアコムで借りることが出来るケースについて解説します。

無職とは

無職と言う状態は、定職や仕事が出来ない状態の事を言います。一言で無職といっても形態はさまざまで、失業者、アルバイトをしていない学生、専業主婦、年金生活者なども該当します。

無職だからお金を貸してもらえないと決まっているわけではなく、場合によっては借りられる可能性もあります。

無職でカードローンの利用は基本出来ない

アコムの貸付条件は、アルバイトで生計を立てているフリーターや、パートで働いている兼業主婦、派遣社員や契約社員、個人事業主というような属性が高くない方でも、問題なく融資を受ける事が出来ます。

また、アコムは最短30分の審査回答が可能で、さらに即日で借り入れが出来るといった利便性もあるので、アコムなら急な出費でまとまった現金が必要な場合でも心配する必要はありません。

ただ、アコムを利用するには「毎月安定した収入を得ていること」が融資の条件となるので、無職でも安定した収入があれば、アコムで融資を受ける事は可能です。

収入として認められないもの

マネー案内人
マネー案内人
アコムでキャッシングを始める時は、毎月安定した収入を得ていることが条件となります。

アコムは、アルバイトでもパートでも、契約社員でも派遣社員でも融資を受けることができます。仮に、失業中の方でも何らかの仕事をしていて毎月安定した収入を得ている場合、アコムでキャッシングすることは可能です。

ただし、失業保険や給付金、生活保護費、親からの仕送りなどは、安定した収入として認められていません。収入は親からの仕送りだけという学生や、失業保険や給付金を利用している方は、定職に就くまでカードローンは利用できません。

年金に関しては金融機関によって扱いが異なり、融資可能なところもあれば、融資不可能なところもあります。いずれにしろ、年金受給者の場合年齢制限で長く利用できなかったり、申し込み自体できなかったりするので、高齢者が利用できる制度やローンを利用したほうが良いでしょう。

アコムへ申し込みをする時は、何らかの仕事をして一定の収入を得ている必要があります。当然ですが、ギャンブルや博打などで得た収入も、通常の所得として認められませんので、あくまでも仕事をして得た収入があるかどうかが重要なポイントとなります。

失業中でも借りられる?

失業中の方は、原則としてアコムで融資を受けることができません。ただし、失業中でも何らかのアルバイトをして収入を得ていれば、アコムで借り入れする事も可能です。

たとえば、次の仕事が決まるまで失業保険をもらいながらアルバイトをしているという方や、正社員の仕事が見つかるまで派遣社員として登録し、仕事をしているという方などは、現在の収入を元に融資を受けることができます。

また、マンションやアパート、駐車場などの賃貸収入がある方も、アコムで融資を受けることが可能です。アコムでは賃貸収入は毎月の収入として認められるので、失業中であっても賃貸収入がある方は、通常どおりアコムに申し込みを行っても特に問題はありません。

その場合、収入を得ていることを証明するための確定申告書などの提出が必要になる場合もあるので、事前に準備しておくことをおすすめします。

無職の専業主婦はアコムで借りられる?


専業主婦は、収入がない以上、原則カードローンを利用することはできません。

しかし、総量規制の配偶者貸付制度を導入している消費者金融なら利用は可能です。配偶者貸付は、配偶者の同意を得る必要が有りますが、同意が得られれば配偶者とあわせた収入の3分の1まで融資が受けられます。

ただアコムは、「配偶者貸付制度」を導入していません。パートなどの収入がある主婦については融資が可能ですが、無収入の専業主婦への融資は行っていません。

まとめ

カードローンを利用する時は、安定した収入がある事が基本条件になるので、まずは何らかの仕事をして収入を得ているという事が重要です。

アコムへ申し込む時は無職で申し込みは出来ないので、アルバイトやパートなど、どんな仕事でもよいので、収入が得られる状況を作る事が重要になります。

消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】 そこでおすすめするのが消費者金融のカードローンです。 「大手消費者金融はどこへ申し込みをしても同じ」と思っている人もいます...
くらべて選ぶお金の借り方

どの消費者金融から借りてよいのか分からないという方は、3つのパターンから自分に合った選び方を探してみましょう。

1.即日でお金を借りたい方
即日でお金を借りやすい大手の消費者金融から選びたい方はコチラ
消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】

2.銀行系のカードローンで借りたい方
銀行系カードローンと消費者金融のキャッシングを比較したい方はコチラ
消費者金融と銀行カードローンを比較

3.大手の消費者金融を比較したい方
即日融資でかりやすい大手の消費者金融4社を比較しました
今すぐ借りれる即日融資カードローン3社を徹底比較