アコム

アコムの審査時間は最短30分!スムーズに即日融資してもらうには?

アコムのカードローンの申し込みはインターネットが中心になりつつありますが、それでも「自動契約機」の利便性は今でも健在です。

そこで「自動契約機」をどのように利用するのがベストなのかを紹介しますので、アコムへ申し込みを考えている方は参考にして下さい。

アコムの基本スペック

金利 3.0%~18.0%
融資限度額 最大800万円
申し込み条件 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
※安定した収入が有れば、主婦や学生でもパート・アルバイトなどで安定した収入があれば、審査のうえご利用が可能です。

アコムは総量規制の制限により、融資限度額は年収の3分の1以内までしか融資できません。つまり、年収300万円の方は100万円が限度となります。

また、収入がなければ申込が出来ないので、無収入の専業主婦や学生は利用できません。

即日融資してもらう方法

カードを発行してもらう

即日融資絵カードを発行してもらう場合、契約は必ず自動契約機で行う場合があります。店頭窓口でも受け取れますが、店舗数を考えると多くのケースで自動契約機まで行くしかありません。

自動契約を利用する場合、最初から自動契約機で申し込んでしまうと、審査結果の連絡が来るまでその場で待機していなければなりません。これを回避するには、インターネットで申し込んでから自動契約機で契約するのがスムーズな方法です。

銀行振込をしてもらう

銀行振込で即日融資をしてもらう場合は、アコムの営業時間のほかにも銀行の振込対応時間も考慮して申し込む必要があります。

楽天銀行であれば、いつ振込申込をしても最短1分で振り込んでもらうことができます。

アコムの申込方法

「アコム」でキャッシングを申込む時、多くの申込方法から自分に適した申込方法が選べます。

平日 土日・祝日
インターネット申込 24時間
店頭窓口 9:30~18:00 休業
自動契約機 9:00~21:00
電話申込(自動音声) 24時間
電話申込(オペレーター) 9:30~18:00

この中で、即日融資できるのはインターネット申込、店頭窓口、自動契約機、電話申込です。特に、カードを発行してもらうのであれば、ネット申込と自動契約機を併用しましょう。

ホームページからの申込手順

ネット申込は、ホームページにある「今すぐお申込み」アイコン、またはアコムのスマホアプリ「myac」から行えます。

個人情報の取り扱いや、書面の受取り方法を確認して、「お客さま情報」を入力し、内容確認を済ませて送信します。

送信前に必ず、入力漏れや入力ミスがないか確認してください。

そこまで終われば、後はアコムからの連絡を待ち、指示に従って進めるだけです。

自動契約機の使い方

自動契約機では、申し込みからカードを受け取るまでの一連の作業すべてを行う事が出来ます。

自動契約機は、9:00~21:00まで年中無休で稼働しています。20時までに契約手続きを終えれば土日・祝日でもカードを発行してもらえます。

自動契約機から申し込みをする時は、本人確認書類を持参してブースに入り、音声ガイダンスに従ってタッチパネルを操作するだけで契約まで進めます。もし分からないことがあっても、備え付けの電話を使ってオペレーターに相談できます

ただ、自動契約機から契約すると、回答があるまでブースで待機していなくてはなりません。待機時間をなくしたい場合は、ネットで申し込んで審査結果をもらってから、残りの手続きを自動契約機で行いましょう。

必要書類を忘れずに

アコムへ申し込みをする時、本人確認書類と収入証明書を用意しておく必要があります。

本人確認書類は、運転免許証やパスポートなど、顔写真が付いた身分証明書を用意しましょう。顔写真がない健康保険証などを持っていく場合や、現住所と本人確認書類の住所が異なる場合は、情報を補強する書類として住民票や公共料金領収書などが必要になります。

書類の送付方法は、ネット申込の場合は書類を添付して送信したり、スマホアプリからは写メをアップロードすることができます。

自動契約機で本審査を受ける場合は、自動契約機のスキャナーで書類を読み取らせることになるので、忘れずに持っていきましょう。

必要書類の提出が終わると本審査が行われます。本審査を通過すればカードが発行され、備え付けのATMや提携ATMからお金が引き出せるようになります。

深夜でも申し込みしておこう

急にお金が必要ようになったと気づいたのが、アコムの営業時間終了後でも、その日の夜に申し込みを済ませておくことはできます。審査は基本的に受付順に対応していくので、営業が下賜されると前日に申し込みがあった人から審査をしていきます。

インターネット申込は24時間受付しているので、夜間でも早めに申し込みを済ませておけば、翌日優先的に審査をしてもらえます。

土日・祝日の申し込みで注意する事

アコムの審査は、最終段階で勤務先に電話をして利用者の在籍を確かめるための在籍確認が必ず行なわれます。在籍確認は、申込者が不在でも勤務先の誰かが電話に出て申込者が勤務している事がわかれば、在籍確認は終了します。

しかし、土日・祝日は勤務先が休みという場合、アコムから在籍確認の電話をかけても、誰も電話に出ないのであれば、審査結果が翌日に繰り越される可能性があります。もし、土日・祝日で勤務先が休業の場合は、アコムの担当者に電話以外の方法で在籍確認をしてもらえるように相談しておく必要があります。

コールセンターでは、申込者の申込内容や相談次第で社会保険証など、勤務している事がわかる書類で在籍確認手続きを行ってくれる場合もあるので、まずは相談してみましょう。

まとめ

カードを発行してもらう場合は自動契約機が便利ですが、待機時間などを考えると先にネット申込をしておくとよりスムーズになります。

銀行振込で即日融資してもらう場合は、アコムの営業時間と利用している銀行の振込対応時間に気を付ける必要がありますが、こちらも効果的な方法です。

ネットが使えない場合は、電話で申し込むこともできます。営業時間は18時までなので、時間的な制限はありますが、電話で申し込んでから自動契約機で契約することができます。

アコムは、さまざまな方法で即日融資が可能です。自分に合った方法で借り入れを行うと良いでしょう。

消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】 そこでおすすめするのが消費者金融のカードローンです。 「大手消費者金融はどこへ申し込みをしても同じ」と思っている人もいます...
くらべて選ぶお金の借り方

どの消費者金融から借りてよいのか分からないという方は、3つのパターンから自分に合った選び方を探してみましょう。

1.即日でお金を借りたい方
即日でお金を借りやすい大手の消費者金融から選びたい方はコチラ
消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】

2.銀行系のカードローンで借りたい方
銀行系カードローンと消費者金融のキャッシングを比較したい方はコチラ
消費者金融と銀行カードローンを比較

3.大手の消費者金融を比較したい方
即日融資でかりやすい大手の消費者金融4社を比較しました
今すぐ借りれる即日融資カードローン3社を徹底比較