レイクALSA

レイクALSAの最短即日融資は可能?いくらまで借りられる?

銀行カードローンの「レイク」は新しく消費者金融「レイクASLA」としてサービスを開始しました。そのため、銀行カードローン「レイク」では不可能だった最短即日融資が可能になりました。

「レイクALSA」の最短即日(※)で借りる方法や、即日で借りるための注意点などを紹介します。

(※)21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

レイクALSAの申し込み方法

レイクALSAの申し込み方法は、

  • パソコンやスマホを使って申し込む方法
  • 自動契約機で申し込む方法
  • 電話で申し込む方法

があります。

即日融資をしてもらうには、21時(日曜日は18時)までに申し込みと必要書類の確認が完了している必要があります。

振込による融資は銀行の営業時間に気をつける必要がありますが、多くの銀行が即日振込可能な時間帯を拡大しており、土日でも深夜まで対応しているところが増えています。申し込む前に利用している銀行の振込可能受付時間を確認しておくとよいでしょう。

必要書類は事前に用意しておく事がポイント


審査では必ず提出しなければならない書類があるので、申し込みをする前に書類が用意できているかを確認する必要があります。

マネー案内人
マネー案内人
必要書類とは申し込みをしたのが本人である事を確認するための書類で、運転免許証があればほかの書類を用意する必要はありません。

運転免許証の交付を受けていない方は、健康保険証やパスポート、外国籍の方はそれ以外に在留カードや特別永住者証明書が必要になるので、事前に用意しておく必要があります。

ただし、本人確認書類に記載されている住所と現住所と異なる場合や、健康保険証を本人確認書類として利用する場合は別途、公共料金の証明書(都市ガス、電気、水道、固定電話、NHKなど)の領収証や住民票の写し、印鑑登録証明書の原本が必要になるので忘れずに用意しておきましょう。

カードを取得するなら自動契約機

自動契約機の申込受付時間は平日・土曜・祝日は8:00~22:00、日曜は8:00~19:00までとなっています。この時間内に契約を完了させればカードを取得することができ、備え付けてあるATMからお金を引き出すことができます。

自動契約機での申し込みはそのまま直接行うこともできますが、スマホやパソコンで事前に申し込みを済ませておくことができます。どちらの方法で申し込むにせよ、必要書類は必須なので、持参するのを忘れないようにしましょう。

自動契約の申込手順

  1. パソコンやスマホを使って申し込みを済ませて、仮審査の結果をもらいます
  2. 結果を確認後、必要書類を持参して自動契約機に向かいます。
  3. 「はじめてのお申込み・ご契約手続き」を押し、事前に申込んでいる方は「はい」を押します。
    「いいえ」を押した場合は必要項目を入力します。
  4. 運転免許証などを自動契約機にセットします。
  5. 審査結果が表示されるので、それを確認します。
  6. 契約内容確認書が発行されるのでよく確認してから署名し、自動契約機にセットします。
  7. カードが発行されて完了です。

「e-アルサ」ならカード不要

レイクALSAは新しく「e-アルサ」というスマホアプリのサービスを始めました。これにより、レイクALSAもプロミスやSMBCモビットに続き、スマホアプリを利用したセブン銀行ATMでのキャッシングが可能となりました。

「e-アルサ」はこれからレイクALSAへ申し込みをする方、利用中の方もスマホに「e-アルサ」をインストールするだけで利用を開始することが出来ます。

「e-アルサ」とは

「e-アルサ」とは、レイクALSAのスマホアプリの事で、申し込みから借入・返済まで行うことができます。AppStore、GooglePlayからダウンロードできるので、レイクALSAをしているあるいはこれから利用する方はインストールしておくとよいでしょう。

カードレス取引には、ローソン銀行ATMやイーネットATMが対応しています。セブン銀行ATMも対応していましたが、2020年12月23日から借入の利用は停止されています。

まとめ

マネー案内人
マネー案内人
レイクALSAは「レイク」のシステムやノウハウをそのまま引き継いでいるので、レイクで行っていた即日融資と何ら変わりはありません。

新しく「e-アルサ」のサービスが始まったので、プロミスやSMBCモビットと同等のサービスが受けられるようになっているので、どこへ申し込みをするか迷うところです。

ただ、プロミスやSMBCモビット、アコムやアイフルと違うところは、提携銀行ATMや提携コンビニATMが手数料無料で利用できるというメリットがあります。

ATMが手数料無料で利用できるという事は、カードローンを契約する時の大きなポイントになるのではないでしょうか?

消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】 そこでおすすめするのが消費者金融のカードローンです。 「大手消費者金融はどこへ申し込みをしても同じ」と思っている人もい...
くらべて選ぶお金の借り方

どの消費者金融から借りてよいのか分からないという方は、3つのパターンから自分に合った選び方を探してみましょう。

1.即日でお金を借りたい方
即日でお金を借りやすい大手の消費者金融から選びたい方はコチラ
消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】

2.銀行系のカードローンで借りたい方
銀行系カードローンと消費者金融のキャッシングを比較したい方はコチラ
消費者金融と銀行カードローンを比較

3.大手の消費者金融を比較したい方
即日融資でかりやすい大手の消費者金融4社を比較しました
今すぐ借りれる即日融資カードローン3社を徹底比較