レイクALSA

レイクALSAの在籍確認は避けられる?

レイクALSAへ申し込みをすると、審査が行われます。審査は申込書に記入した内容と、信用情報機関の個人情報に基づいて審査が行われ、審査の最終段階に在籍確認があります。

レイクALSAの在籍確認はどのように行われるのか、また避ける方法がないかなどを紹介しますので、レイクALSAへ申し込みを検討している方は参考にして下さい。

お金を借りるとき在籍確認が行われる理由は?

在籍確認とはカードローンを申し込んだ際、申込書に記入した勤務先に勤めているかどうかを確認する作業です。

申込者自身に返済能力があるかどうかはとても重要であり、特に現在も安定して収入を得ているか、実際にその勤務先で働いているか、という情報は審査において大事なポイントのひとつです。

そのため、勤務先に直接連絡をして、申込者が提出した勤務先の情報が正しいか、実際に在籍しているかを確認する必要があるのです。

在籍確認がない事もある?

在籍確認はすべてのカードローン会社で行われますが、会社への連絡があるかどうかは別の話になります。

たとえばSMBCモビットは公式ホームページで「Web完結申込」なら会社への電話連絡なしと公表しています。
他の消費者金融でも、誰も電話に出られない、電話がかかってくるのが不自然など、電話が受けられない事情があれば別の方法で対処してくれる場合があります。

ただし、レイクALSAの場合、電話以外の方法で在籍確認してくれる可能性は、特殊な事情がない限りほぼゼロと言えます。

レイクALSAで電話連絡を省略してもらったという書き込みもあるようですが、在籍確認で会社名を名乗ることはないので、単に在籍確認だと認識していなかったか、申込者本人が離籍している間に連絡が来たと考えられます。

在籍確認が行われるタイミング

カードローンの審査は、まず申込書に記入した内容から、契約が可能かどうかの仮審査が行われます。契約に問題がないと判断されたら、続けて申込みの内容に間違いがないか、ウソの記載をしていないかなどを確認する本審査に移ります。

在籍確認は、この本審査の最終段階で行われます。
よほどの事がない限り、融資を受けられる可能性が高いと思って間違いないでしょう。

また、在籍確認の電話をかけてもらうタイミングをある程度指定することができます。何時何分といった細かい指定はできませんが、午前中や午後、お昼休憩中など、自分が確実にいる時間帯や人があまりいない時間帯などを指定しておくと良いでしょう。

在籍確認はどんな電話がかかってくる?

レイクALSAから電話がかかってくることで、カードローンを利用していることがバレてしまうと心配になるかもしれません。

しかし、そういうことがないように担当者は会社名を名乗らず個人の名前で電話してくれるので、心配する必要はありません。

担当者は、個人名で「○○と申しますが、□□様はいらっしゃいますか?」というふうに電話を掛けてきます。

申込者本人が電話に出た場合は、本人であると確認できるような簡単な質問をされます。

また、申込者が外出中の場合は電話を受けた人が「○○はただいま外出中です」とか、会議中の時は「○○は会議中なので、電話を取り次げません」とか、その会社へ勤務していることが確認できれば在籍確認は終了します。

ただ、近年では個人情報保護の観点から、指名を受けた本人がいない場合は、素性の分からない相手からの電話には対応しない会社が増えてきています。また、新型コロナの影響で自宅からリモートワークをしている方も少なくありません。

在籍確認をスムーズに行えるよう、周りの同僚などには「クレジットカードの契約をしたから、電話がかかってくるかもしれない」と一言伝えておく必要があるかもしれません。

在籍確認に必要な電話番号は勤務形態で違う

在籍確認に必要な電話番号は、基本的には自分が実際に在籍している場所の電話番号となります。

大企業に務めている正社員は、担当部署まで記入したうえで在籍している会社の代表番号、もしくは担当部署に割り当てられている電話番号を提出しましょう。

自営業やフリーランスの人は、携帯電話で対応している人も多いかもしれませんが、持っているのであれば固定電話の番号を提出すると評価が上がります。

コンビニやチェーン店に勤めている場合は、実際に勤務している店舗の電話番号が必要です。また、アルバイトなどを掛け持ちしている人は、在籍期間が一番長い勤務先を記載しておくと審査に有利になります。

派遣社員の場合は少々特殊で、実際に勤務している会社ではなく、所属している派遣会社の電話番号が必要です。派遣先が派遣社員のことを把握していないことが多いため、電話を取り次いでもらえなかったり、在籍していないと言われてしまったりして、審査に通らない可能性があります。派遣会社であれば所属している人のリストがあるのですぐに確認ができます。

このように、業務形態の違いで提出すべき電話番号が異なります。どの電話番号を必要なのか分からなくて不安を感じるなら、申し込む前にレイクALSAに確認するとよいでしょう。

まとめ

在籍確認はしっかりした配慮の元で行われるので、カードローンの利用がバレると心配しすぎることはありません。また、大まかな時間の指定ができるので、確実に自分が電話を受けられる時間帯を指定しておくとよいでしょう。

勤め先へ電話連絡が入ると都合が悪い場合や、会社へ電話を入れても対応してくれないという場合は、申込時にその旨を申告してみることもできます。必ずとは言えませんが、正当な理由と判断されれば別の方法で在籍確認を代行してもらえる可能性はあります。

しかし、基本的には電話で対応されるので、過度に期待しないようにしましょう。

くらべて選ぶお金の借り方

どの消費者金融から借りてよいのか分からないという方は、3つのパターンから自分に合った選び方を探してみましょう。

1.即日でお金を借りたい方
即日でお金を借りやすい大手の消費者金融から選びたい方はコチラ
消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】

2.銀行系のカードローンで借りたい方
銀行系カードローンと消費者金融のキャッシングを比較したい方はコチラ
消費者金融と銀行カードローンを比較

3.大手の消費者金融を比較したい方
即日融資でかりやすい大手の消費者金融4社を比較しました
今すぐ借りれる即日融資カードローン3社を徹底比較