バンクイック

バンクイックをATMで借入・返済する方法!カードを使えない時の対処法も解説

バンクイックは、カードを持っていれば、三菱UFJ銀行ATMと提携しているコンビニATMを使って取引することができます。しかし、時にATM取引がうまくいかないこともあります。

ここでは、ATMでの借入・返済に関する説明や、バンクイックを利用できない時にチェックしておきたい確認事項と対処法について解説します。

バンクイックカードが使えるATM

バンクイックカードは、三菱UFJ銀行ATMだけでなく、コンビニATMでも使えます。

提携コンビニATMは以下の通りです。

  • セブン銀行ATM(セブン・イレブン等)
  • ローソンATM(ローソン)
  • E-net(ファミリーマート等)

近くに三菱UFJ銀行がなくても、コンビニATMで返済できるので便利ですね。

コンビニによっては、バンクイックに対応していないATMを設置していることがあります。公式ホームページやスマホアプリなどでバンクイック対応ATMか確認しておきましょう。

ATMで一度に引き出せる金額

ATMで一度に利用できる金額は、初期設定では1回(1日)50万円となっています。引き出せる限度額は、電話(0120-76-5919)で変更することが可能です。

また、ATMでは1,000円単位でお金を引き出すことができます。細かく利用できるので、大金を持ち運ぶリスクを減らすことができます。

ATMの操作方法

ATMの操作方法はとても簡単です。

  1. 初期画面の「お引き出し」または「お借り入れ」を選択する。
  2. バンクイックカードを挿入する。
  3. 暗証番号と希望額を入力する。

銀行でお金を下ろす時の操作方法とほとんど同じなので、難しくはありません。
コンビニATMには、バンクイックのカードを挿入すれば取引が開始されるATMと、カードを挿入する前に「取引開始」を押すタイプのATMがあります。

ATMの利用は手数料無料?

各ATMの利用手数料・時間外利用手数料は無料です。時間外でも手数料無料なのは、バンクイックならではのうれしいサービスです。遅い時間に「明日急にお金が必要になった」「今日が返済日だった」と気づいた時でも、近くのコンビニに行けば手数料無料で借入と返済ができます。

返済方法が引き落としでもATMで随時返済できる?

バンクイックは、3つの返済方法の中から好きなものを選べます。

  1. 自動支払い(口座引き落とし)
    三菱UFJ銀行の普通預金口座から、返済期日に自動で引き落とされます。
  2. ATMでの返済
  3. 振り込みによる返済
    インターネットから簡単に振り込みできます。

返済方法で「引き落とし」を選択している場合には、毎回自動で返済されるので、普段はATMを使うことがないと思います。でも、お金に余裕ができた時に「繰り上げ返済」や「一括返済」をしたい時ってありますよね。そんな時は、ATMでいつでも返済できます。

いつもは返済方法が「引き落とし」でも、ATMで随時返済することができます。毎月の返済額以外のお金をATMで返済する場合、返済期日まで待つ必要はありません。

バンクイックカードがATMで利用できなくなる原因

バンクイックは提携コンビニATMを使って手数料無料で取引できるのが大きなメリットです。しかし、実際に利用してみたら、「ATMが使えない」なんて事もあるようです。

それには、いくつかの原因が考えられます。

  • ATMがバンクイックに対応していない
  • ATMがメンテナンス中である
  • 利用限度額の上限に達している
  • 返済などでトラブルを起こした
  • カードが磁器不良になっている
  • 返済金が不足している
  • コンビニATMでは千円単位でしか取引できない

ATMがバンクイックに対応していない

ATMによってはバンクイックが使えないものもあります。たとえば、ローソンに設置されているATMがすべてローソンATMとは限りません。

もしもバンクイックが使えなかったら、「セブン銀行マーク」「ローソンATMマーク」「E-netマーク」がついているかどうかを確認してみましょう。マークがついていないATMは、バンクイックに対応していない機種ということなので、別のコンビニで試してみることができます。

ATMがメンテナンス中である

メンテナンスを行っている間は、取引を完全に中止するので利用することはできません。

以下の時間帯はATMが使えないので注意しましょう。

  • 23:50~0:01
  • 毎週月曜日1:00~5:00
  • 毎月第二土曜日21:00~翌朝7:00

利用限度額の上限に達している

バンクイックは、申込者の返済能力に応じて、利用限度額が決まっています。そのため、限度額を超える金額は引き出すことができません。バンクイックを利用できない時は、すでに限度額に達している可能性があります。

また、いつも限度額ギリギリまで借入していると、バンクイック側が警戒してカードを利用停止にすることもあるようです。バンクイック側としては、必ずお金を回収しなければいけないので、貸し倒れしないような対策を取ってくるということですね。

返済などでトラブルを起こした

バンクイックの返済を遅れると、カードが使えなくなる場合があります。返済していないのに借りようとしても、借りられないのは当然ですね。中には、うっかり返済期日を過ぎてしまった、という人もいると思います。気づいた時点で遅延損害金を含めた返済額を確認し、すぐに返済しましょう。

また、期日までにお金が用意できないことがあらかじめ分かっている場合は、無断で延滞するのではなく、返済が遅れることを伝えておくことができます。この日なら返済できる、という明確な日付を伝えておけば、融通を利かせてもらえることが多いようです。

無断で返済を遅れると、カードが利用停止になる可能性が高まるので注意しましょう。

カードが磁器不良になっている

毎月きちんと返済しているし、利用限度額ギリギリまで借りていないのにカードが使えない場合、カード自体に問題があるのかもしれません。

たとえば、カードが磁気不良になっていることがあります。磁気不良になると、ATMがカードをうまく読み取れないので、カードを再発行する必要があります。

バンクイックの公式サイトから「再発行申込書」をダウンロードして必要事項を記入し、本人確認書類と一緒に送付すれば手続きができます。いつもATMでバンクイックを利用している人は、返済に支障が出ないように、なるべく早く手続きを済ませましょう。

返済金が不足している

バンクイックをATMで返済できないことの別の原因に、返済額の不足が考えられます。バンクイックでは、借入残高に応じて最小返済額が決まっていて、その金額以上でなければ返済できないことになっています。

ATMで返済しようとした時に、「そのお取引は現在できません」と現金とカードが返ってきたら、もしかしたら返済額が不足しているのかもしれません。返済金額を多めにして、再度試してみましょう。

もし返済期日を過ぎてしまった場合、毎回の返済額に遅延損害金を加えた金額以上でなければ返済できません。この場合には、返済する前に会員ページから必要な金額を把握してから返済することで、「返済できない」というトラブルを避けることができます。

コンビニATMでは千円単位でしか取引できない

コンビニATMでは、借入も返済も1,000円単位でしか取引できませんし、硬貨の取り扱いもありません。つまり、1,000円以下の端数を返済しようとしても、支払うことができません。

三菱UFJ銀行ATMは、借入は1,000円単位ではあるものの、平日8:45~18:00の時間帯は硬貨の取り扱いがあるので、1円単位の返済が可能です。ただし、一部の無人店舗では、硬貨の取り扱いがないので事前に確認してから向かうようにしましょう。

バンクイックが使えない時の対処法

問い合わせる前にすべきこと

返済を遅延したからバンクイックが使えないのかもしれない時、「いつから使えますか?」と問い合わせしたくなりますよね。でも、ここはその気持ちを抑えて、まずは数か月間遅れのない返済を続けましょう。

お金の貸し借りは信頼が命なので、返済を遅れた事ですでに信頼を失っているなら、もう一度信頼を得るしか方法はありません。問い合わせる前に、まずは確実な返済履歴を作ることが大切です。

利用停止が解除される可能性は

バンクイックの利用停止が解除されるかどうかは、延滞の程度によって変わってきます。中には、「2,3日しか遅れていないのに使えなくなった」という人もいます。数日遅れただけで利用停止になるなんて厳しい!と感じるかもしれませんが、返済を遅れた以上文句は言えませんね。

この場合は、すぐに返済すればブラックリストに載ることはないので、しばらく遅れのない返済を続ければ、利用停止が解除される可能性が十分にあります。ただし、長期で滞納した場合、たとえば2カ月以上滞納した場合は、解除される可能性がほとんどゼロです。

長期の滞納は金融事故として信用情報にもしっかり載ってしまうので、絶対やめましょう。

カードが使えない時に急な出費があったら

バンクイックで引き出そうとする時は、お金に余裕がない時が多いと思います。そんな時にカードが使えなかったら困ってしまいますよね。そんな時には、バンクイックと保証会社が異なるカードを利用するという手があります。

数日間返済を遅れてカードが使えなくなった場合、バンクイックの基準に引っかかっただけで、信用情報に傷がついたわけではありません。なので、新規でカードローンを作るための審査には影響しないと考えられるのです。

マネー案内人
マネー案内人
消費者金融のカードローンの中には、期間限定無利息で借入できる商品もあり、上手に活用すれば利息負担なしで借入できます。

バンクイックカードが使えない時に急な出費があったら、別のカードで乗り切るというのもひとつの方法ですね。

プロミスで今日借りる方法は?借り方から審査スペックまとめプロミスは審査の早さや金利、融資の柔軟性、会員サービスなどが、実にバランスよくまとまったキャッシング会社です。 即日融資も可能で、...

まとめ

バンクイックをコンビニATMで返済できない原因には、そもそもATMの機種が対応していないことがあります。また、利用できない時間帯や曜日もあるので気を付けましょう。

返済する時には、最小返済額以上の金額でなければ受付されない、というのも覚えておくといいですね。

万が一バンクイックカードが利用停止になった時は、しばらくきちんと返済を続けて、カードの復活を待つことができます。

バンクイックが使えない時にお金が必要になったら、応急処置として別のカードローンを利用することができます。消費者金融には、最短即日で借入できる商品がたくさんあるので、必要な分だけ借りるのにとても便利です!

消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】 そこでおすすめするのが消費者金融のカードローンです。 「大手消費者金融はどこへ申し込みをしても同じ」と思っている人もいます...
くらべて選ぶお金の借り方

どの消費者金融から借りてよいのか分からないという方は、3つのパターンから自分に合った選び方を探してみましょう。

1.即日でお金を借りたい方
即日でお金を借りやすい大手の消費者金融から選びたい方はコチラ
消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】

2.銀行系のカードローンで借りたい方
銀行系カードローンと消費者金融のキャッシングを比較したい方はコチラ
消費者金融と銀行カードローンを比較

3.大手の消費者金融を比較したい方
即日融資でかりやすい大手の消費者金融4社を比較しました
今すぐ借りれる即日融資カードローン3社を徹底比較