バンクイック

バンクイックは契約書を発行しない?契約内容の確認方法を解説!

バンクイックを契約したばかりの時には、分からないことがたくさんありますよね。公式サイトで確認しようとしても、該当する答えが見当たらなくて困っている人もいます。

このページでは、バンクイックの契約内容の確認方法と解約について紹介します。

バンクイック契約内容の確認方法は

契約限度額を確認するには

バンクイックを契約すると、収入能力に応じた「利用限度額」が設定されます。中には、申込時に希望した金額が審査に通らないこともあるので、自分の限度額が一体いくらになったのか知りたいですよね。

仮に、仮審査後に電話があり、「限度額は50万円です」と伝えられたとしても、本審査の際に照会された情報によっては、限度額が下げられることがあります。

正確な利用限度額は、本審査後に送付されたメールに記載されている金額となります。また、契約後に現在の利用限度額が知りたいときは、会員ページから確認することができます。

安定した返済履歴を作ることで、増額融資を受けるチャンスがあります。バンクイックの会員ページから「Eメールサービス」に申し込んでおけば、増額についてメールが来ることがあるので、おすすめです。

口座振替手続き完了の連絡はある?

バンクイックの返済方法は3つあり、ATMか振込での返済の場合、特に手続きは必要ありません。ただし、自動支払い(口座引き落とし)での返済の場合についてのみ、手続きが必要です。口座振替で返済したい時は、カード発行時に受け取る「自動支払依頼書」に記入・捺印し郵送します。

書類が第二リテールアカウント支店に到着してから約1週間で登録が完了します。ただ、登録が完了しても、特に連絡はありません。約定返済日に引き落としが確認できれば、無事に登録できているということが分かります。

返済日まで待てない方は、口座振替手続きが完了しているかどうか、電話で問い合わせすることができます。

ちなみに、バンクイックの返済は三菱UFJ銀行の口座のみ有効で、他行口座では利用できないので注意しましょう。

契約書は発行される?

バンクイックのみならず、キャッシングやカードローンの審査において契約書が発行されることは少なくなっています。というのも、最近はWEB申込が主流となり、書面または書面に起こせる形で契約内容を保存していないことが多いからです。

また、顧客情報や契約金額などの情報は会員ページで確認できることも理由の一つと考えられます。

以前はおまとめローンや借り換えローンの申し込みの際に他社契約書の提出を求められることもありましたが、それも個人信用情報機関で確認できるので、書類の提出はそこまで重要視されていません。

ただ、住宅ローンなどの場合はカードローンの解約証明書を提出することで審査に有利になることがあります。

バンクイックの契約と返済について

契約してすぐ返済指定日が来る場合

バンクイックの返済は、都合に合わせて返済期日を自分で指定できます。毎月指定日の返済なら管理がしやすいので、おすすめの方法です。

ここで疑問になるのが、「契約してすぐ返済指定日が来る場合はどうすれば良いか」という点です。

たとえば8日に契約し、返済期日を「毎月10日」に設定したとすると、二日後にはもう返済しなければならないのでしょうか?

そうではありません。この場合は、翌月10日の支払いになります。公式サイトの画像が分かりやすいので参考にしてください。


借入してから通常返済するまでに、少なくとも14日以上の間隔が空くということですね。

バンクイック契約期間内に完済できない場合

バンクイックの利用条件について、商品説明書を見ると、「利用期間:1年」となっています。これだけ見ると、契約から1年以内に完済しなければいけないのか?と思うかもしれません。でもよく見ると「原則として、審査のうえ自動更新」という補足があります。

つまり、基本の取引期間は1年と設定されていますが、満了日までにバンクイックまたは本人のどちらかから何らかの意思表示がない限り、契約期間が更新されるということのようです。

なので、契約から1年以内に完済できなくても全く問題ありません。一番重要なのは、毎月遅れずに返済することなので、自分のペースで確実に完済を目指しましょう。

バンクイックを完済して解約するには

バンクイックは、1年ごとに契約が自動更新されます。なので、バンクイックを完済しても、自動で解約されるわけではありません。

また、少しでも残高があったら解約できません。解約したい時、まずは借入残高が「0円」になっていることを確認しましょう。

解約は、電話1本で簡単にできます。
連絡先:第二リテールアカウント支店0120-76-5919
受付時間:平日9:00~21:00、土日祝日9:00~17:00

解約の電話をした時点で、バンクイックとの契約が終わります。本当に解約できたかどうか、証拠がほしい人は「解約証明書」を依頼できます。

自分で申告しない限り「解約証明書」は発行されないので、解約に際して自宅に何らかの書類が送付されることはありません。

まとめ

バンクイックの契約内容や利用履歴を確認したい時は、会員ページや電話で問い合わせることができます。

限度額に関しては、一定期間利用を続けると増額案内が来ることがあるので、それまで安定した返済履歴を作りましょう!

自分で解約の電話をするまで、バンクイックとの契約は1年ごとに自動更新されるので、利用限度額の範囲内で、上手に借り入れを活用していけたらいいですね。

消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】 そこでおすすめするのが消費者金融のカードローンです。 「大手消費者金融はどこへ申し込みをしても同じ」と思っている人もいます...
くらべて選ぶお金の借り方

どの消費者金融から借りてよいのか分からないという方は、3つのパターンから自分に合った選び方を探してみましょう。

1.即日でお金を借りたい方
即日でお金を借りやすい大手の消費者金融から選びたい方はコチラ
消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】

2.銀行系のカードローンで借りたい方
銀行系カードローンと消費者金融のキャッシングを比較したい方はコチラ
消費者金融と銀行カードローンを比較

3.大手の消費者金融を比較したい方
即日融資でかりやすい大手の消費者金融4社を比較しました
今すぐ借りれる即日融資カードローン3社を徹底比較