銀行カードローン

楽天銀行スーパーローンでお金を借りるには?

楽天銀行が提供している商品に「楽天銀行スーパーローン」があります。楽天銀行カードローンは金利の低さや、融資限度額が高い事や、専業主婦でも申込が出来るネット銀行です。

「少しでも低い金利で、できる限り限度額は高く」そんな要求にこたえられるのが、楽天銀行の「楽天銀行スーパーローン」です。

楽天銀行カードローンの特徴

金利(年率) 融資限度額
1.9%~14.5% 最大800万円まで

楽天銀行カードローンは、無収入の専業主婦でも申込が出来ます。銀行カードローンは総量規制の対象外なので年収に関係なく融資が出来るのですが、基本的には安定した収入がある事が絶対条件となっているので、無収入の専業主婦が申込めるカードローンはそれほど多くはありません。

そんな中、楽天銀行カードローンは、無収入の専業主婦でも50万円を限度として融資が受けられるので、専業主婦にとって強い味方と言えます。

楽天銀行カードローンの適用金利

利用限度額 借入利率
800万円 1.9%~4.5%
600万円以上~800万円未満 3.0%~7.8%
500万円以上~600万円未満 4.5%~7.8%
350万円以上~500万円未満 4.9%~8.9%
300万円以上~350万円未満 4.9%~12.5%
200万円以上~300万円未満 6.9%~14.5%
100万円以上~200万円未満 9.6%~14.5%
100万円未満 14.5%

楽天銀行カードローンの申込条件と必要書類

申込条件
  • 満年齢20歳以上62歳以下の方(パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下)
  • お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
  • 日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権を持っている方)
  • 楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受けることができる方
必要書類 本人確認書類
運転免許証、健康保険証、パスポート、その他当行が指定する本人確認書類のいずれかの写し
収入証明書類
お勤めの方源泉徴収票・課税証明書・給与明細書のいずれかの写
自営業の方課税証明書・確定申告書のいずれかの写し
※専業主婦の方(ご利用限度額50万円)は、収入証明書のご提出は不要です。
※場合によっては、収入証明書は不要です。

※ ご利用限度額300万円以下をご契約の方に限り、収入証明書のご提出は原則不要ですが、審査の結果次第で提出しなければならない場合もあります。
※ 専業主婦の方(ご利用限度額50万円)は、収入証明書のご提出は不要です。

申し込みの流れ

申込方法は、「楽天会員(楽天IDをお持ち)の方」「楽天銀行の口座をお持ちの方」「楽天ID・楽天銀行口座をお持ちでない方」から自分に該当するものを選びます。

  1. 申込フォームから必要事項を記入して送信します。
  2. 申込が完了すると、申込受付メールが送られてきます。
    (ローンカード受取りまでの案内も記載されているので、ざっと目を通しておきましょう)
  3. 仮審査が開始され、審査結果はメールで送られてきます。
  4. 審査に通ると、在籍確認と契約内容の確認電話がかかってきます。
  5. 必要書類を提出し、本審査が開始されます。
  6. ローンカードが郵送されます。
  7. 口座がある場合はすぐに振込融資されます。
    他行口座の場合は口座振替依頼書を送ることで振込融資してもらえます。

楽天銀行スーパーローンの借入方法

楽天銀行に口座があれば、24時間365日いつでも振込をしてもらえます。

楽天銀行口座以外の振込対応時間

登録口座 振込サービス受付期間 振込時間
楽天銀行 24時間365日 即時
その他金融機関 平日 0:10~14:45 当日中9:00~15:00ごろ
14:45~23:50 翌金融機関営業日中9:00~15:00ごろ
金融機関休業日 0:10~23:50 翌金融機関営業日中9:00~15:00ごろ

他行の口座へ当日振込みをしてもらうには、平日の14:45分までに契約を完了し、楽天銀行スーパーローンの会員になっていなければなりません。

ATMでの借り入れ

楽天銀行スーパーローンが利用できるATMは、大手銀行やコンビニATM以外にも、地方銀行のATMも利用することができます。

電話での借り入れ

楽天銀行カードセンター(0120-730-115)に電話することでも借入ができます。

楽天銀行スーパーローンの返済方法

楽天銀行スーパーローンの返済は、約定返済をベースに余裕がある時に随時返済をしていく形になります。

約定返済は、自動引落しのみになりますが、楽天銀行をはじめ都市銀行や地方銀行、信託銀行などの口座も指定することができます。楽天銀行口座を選ぶと楽天ポイントが貯まるなどの特典があるので、できれば楽天銀行口座を利用したほうがお得です。

返済日は、1日、12日、20日、27日から選択できますが、27日に指定できるのは楽天銀行口座のみとなっています。一部金融機関や設定した返済日によって利用できない金融機関があるので、よく確認しましょう。

随時返済は、ATMやインターネットなどからいつでも行うことができます。

借入残高 毎月返済額
10万円以内 2,000円
10万円超~30万円以内 5,000円
30万円超~50万円以内 10,000円
50万円超~100万円以内 15,000円
100万円超~150万円以内 20,000円
150万円超~200万円以内 30,000円
200万円超~250万円以内 35,000円
250万円超~350万円以内 40,000円
350万円超~400万円以内 45,000円
400万円超~500万円以内 50,000円
500万円超~600万円以内 60,000円
600万円超~700万円以内 80,000円
700万円超~800万円以内 100,000円

まとめ

楽天IDや口座を持っていなくても申し込むことはできますが、IDや口座を持っていたほうが審査に有利になる事もあるので事前に楽天会員になっておいた方が良いでしょう。

具体的な特典としては、最大31,000の楽天ポイントがもらえたり、会員ランクに応じて審査が優遇されたりします。また、楽天銀行口座を返済用口座として利用することでも楽天ポイントが貯まります。

楽天ユーザーほどお得になるので、楽天銀行スーパーローンを検討してみると良いでしょう。

消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】 そこでおすすめするのが消費者金融のカードローンです。 「大手消費者金融はどこへ申し込みをしても同じ」と思っている人もいます...
くらべて選ぶお金の借り方

どの消費者金融から借りてよいのか分からないという方は、3つのパターンから自分に合った選び方を探してみましょう。

1.即日でお金を借りたい方
即日でお金を借りやすい大手の消費者金融から選びたい方はコチラ
消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】

2.銀行系のカードローンで借りたい方
銀行系カードローンと消費者金融のキャッシングを比較したい方はコチラ
消費者金融と銀行カードローンを比較

3.大手の消費者金融を比較したい方
即日融資でかりやすい大手の消費者金融4社を比較しました
今すぐ借りれる即日融資カードローン3社を徹底比較