銀行カードローン

りそな銀行カードローンでお金を借りるには?

りそな銀行では「りそなプレミアムカードローン」という金利3.5%~13.5%と低金利な上、最大で800万円までという高額融資が可能なカードローンを提供しています。

ここでは、りそなプレミアムカードローンの特徴や申込方法などについて解説します。

りそなプレミアムカードローンの特徴

マネー案内人
マネー案内人
りそな銀行カードローンの特徴は「プレミアムカードローン」でみられるような低金利、高額融資が可能な事です。

返済はりそな銀行のキャッシュカードを利用するため口座を開設しなければなりませんが、口座を持っている方はお手持ちのキャッシュカードにカードローン機能を付帯することができます。

商品スペック

金利(年率) 融資限度額
3.5%~13.5% 10万円から800万円までの13コース

下記いずれかの条件を満たしていると0.5%金利引下げが受けられます。

  • りそなプレミアムカードローンの借入と同一口座で所定の住宅ローンを利用中で、マイゲート(インターネットバンキング)を契約している
  • りそなプレミアムカードローンの利用口座で給与振込の取引きが既にある

条件を両方満たしていても最大引下げ金利は0.5%となっています。

申込条件と必要書類

申込条件 日本国内にお住まいで、次の条件をすべて満たす個人のお客さま

  • 申込受付時の年齢が満20歳以上、満66歳未満の方
  • 継続した収入がある方
    ※パート・アルバイトも可
    ※専業主婦(夫)・学生の方は利用不可
  • 保証会社の保証が受けられる方
必要書類
  • 運転免許証または運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード(顔写真付)
  • パスポート
  • 療育手帳や戦傷病者手帳
  • その他公的機関が発行する顔写真付きの証明書
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

本人確認書類は口座開設をしていない方のみ求められます。
借入限度額が50万円以下は収入証明書類は原則不要です。

申込から融資までの流れ

りそなプレミアムカードローンの申し込みはWEB申込となります。
口座を持っている方はスマホアプリまたはホームページから、口座がない方はホームページのWEB申込から口座の開設も同時に行えます。

  1. スマホアプリまたはホームページから申し込みます。
  2. 申込フォーム送信後、仮審査手続き用のURLが送られてくるので手続きを来ないまる。
  3. メールで仮審査結果が伝えられ、本審査手続き用のURLから手続きを行います。
  4. 本審査手続きと必要書類のアップロードを行います。
  5. 利用開始の案内メールが届けばキャッシュカードで借入が出来るようになります。
    ※申し込みから約3週間かかります。

スマホアプリを利用すれば仮審査が省略されるので、口座を持っている方はスマホアプリを利用するのがおすすめです。

りそなプレミアムカードローンの借入方法

りそなプレミアムカードローンは、自行ATMと提携ATMから行うことができます。

  • りそな銀行ATM
  • 埼玉りそな銀行ATM
  • 関西みらい銀行ATM
  • みなと銀行ATM
  • E-net
  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM

利用する時間帯や提携ATMによっては手数料がかかります。自行ATMであっても平日8:45~18:00以外の時間帯は110円の利用手数料が発生します

またりそなプレミアムカードローンは、預金残高の不足分を補うサービスがあります。
預金口座から5万円引き出すときに残高が3万円しかない場合にカードローンから2万円を補填して引き出すことが可能になります。そのほかにも公共機関の自動支払いで預金残高が不足している場合に自動的に不足分を補填してくれます。

りそな銀行口座を自動支払い用の口座に指定しておく必要があるので、すでに利用している方用のサービスですが、うまく活用すれば支払い忘れを防止することができます。

りそなプレミアムカードローンの返済方法

りそなプレミアムカードローンの返済は、毎月の自動引き落としをベースとし、余裕があるときに繰上返済を行うという形になっています。

自動引き落としは毎月5日に行われます。

繰上返済は、ATM、アプリ、マイゲート(インターネットバンキング)、店頭から行うことができます。アプリやマイゲートなら24時間返済手続きが可能なのでおすすめです。

また一括返済をしたい場合は、窓口まで行く必要があります。

りそなプレミアムカードローンの審査は厳しい?

カードローンの審査が通らない理由として一番多いのが、申込書の記入にミスがある事です。審査を通すためにも申込書の記入は「正直に・正確に」入力し、提出前に再確認をする事も大切です。

また、審査を通りやすくしようと考えて「年収」などの数字をごまかしたり、嘘の情報を記載したりすることは絶対にやってはいけません。

嘘がバレてしまうと「嘘の情報で申込んだ事」が原因で審査に落ちてしまいます。審査を通したいのなら、良くても悪くても正直に書くのが近道です。

りそなプレミアムカードローンの審査に落ちた時の事を考えて、別のカードローンにも同時に別のカードローンを申込む方もいますが、同時申込をすると申し込みブラックになってさらに審査が通りづらくなってしまいます。

一度申し込みブラックになってしまうと、最低でも半年以上待たないと記録が消えないので、審査に通るか不安と言う場合でも、月2件を上限に1件ずつ申込みする事が大切です。

現在利用していないクレジットカードや、使う事のなくなったカードローンが有る時は、契約を解除しておきましょう。契約したままだと、「他社への借入れが残っている」と勘違いされ、審査で不利になる事もあります。

他社借入れ件数がゼロになれば「今までこれだけのクレジットやローンを返済してきた」という実績が信用情報に残るので、審査で良い印象を与える事が出来ます。

ただ、注意が必要なのは、借入残高がゼロになったから解約出来ているのではなく、契約解除はこちらから「契約を解除したい」と申込まない限り解約されないので注意が必要です。

消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】 そこでおすすめするのが消費者金融のカードローンです。 「大手消費者金融はどこへ申し込みをしても同じ」と思っている人もいます...
くらべて選ぶお金の借り方

どの消費者金融から借りてよいのか分からないという方は、3つのパターンから自分に合った選び方を探してみましょう。

1.即日でお金を借りたい方
即日でお金を借りやすい大手の消費者金融から選びたい方はコチラ
消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】

2.銀行系のカードローンで借りたい方
銀行系カードローンと消費者金融のキャッシングを比較したい方はコチラ
消費者金融と銀行カードローンを比較

3.大手の消費者金融を比較したい方
即日融資でかりやすい大手の消費者金融4社を比較しました
今すぐ借りれる即日融資カードローン3社を徹底比較